けん引

教習項目解説

車で車を引っ張ることをけん引と言います。車体が大きく操作の難しい自動車を引っ張ることは簡単なことではありません。この項目ではけん引に関する基礎知識と、気をつけなくてはならない部分を学んでいきます。

試験対策ポイント

  • けん引の禁止と例外
  • ロープなどでけん引する場合
  • けん引の制限

まとめ

けん引は第一段階でも学習していますから、新たに勉強する内容はかなり少ない部類に入ります。車で車を引っ張る場合は基本的にけん引免許が必要ですが、例外的に車重が軽い車(750kg以下)と故障車を引っ張る場合はけん引免許が必要ありません。

  • けん引する際は5m以内のロープに白い布をつけなければなりません。
  • けん引制限は四輪車が1台まで、二輪車が1台までです。

ほぼこれで覚えなくてはならない範囲はカバーできるかと思います。

© 2021 教習所合格データベース Powered by AFFINGER5