「S字とクランクのコツ」の内容を最新版に更新しました。画像をより詳細な物にリファインしました。

技能教習(第二段階)

技能教習(第二段階)

第二段階みきわめのコツ

そもそもみきわめとは? 簡単に説明するなら「この人は運転技術的に卒業試験を受けても平気な人かな?」という事をみきわめる
技能教習(第二段階)

路側帯と車道外側線

教習卒業時まで使う基本知識 「路側帯」と「車道外側線」……どちらも道路上における白線のひとつですが、その役割は両者で大
技能教習(第二段階)

エンジンオイルの点検

オイルはヒトで言う血液 自動車にとってエンジンオイルはなくてはならない重要な存在です。ヒトの血液も同様に、抜けてしまえ
スポンサーリンク
技能教習(第二段階)

第二段階技能教習の心得

学ぶのは円滑性と判断力 修了検定と仮免学科試験に合格すれば晴れて路上ドライバーの仲間入りとなります。 しかし路上
技能教習(第二段階)

ゲリラ豪雨時の対処

突発的に降る災害レベルの雨 ゲリラ豪雨はこれからの時期、頻繁に発生する異常気象のひとつです。いや、本当に昔(10年ほど
技能教習(第二段階)

高速教習で気を付けるポイント

実は簡単!高速教習♪ ドライブレコーダーにて撮影 高速道路って100キロで走るんでしょ?不安だなぁ~(;
技能教習(第二段階)

駐車の上達方法

車に乗れば必ず必要な駐車措置 車で出かけると必ずと言っていいほど駐車を行います。これをしないと違法駐車になってしまいま
技能教習(第二段階)

ハイビームの役割と使い方

ハイビーム、ロービームとは ヘッドライトの向きを表します。ハイビーム(上向き)は100m先を照らすことができ、ロービー
技能教習(第二段階)

夕方は危険

事故が多発する夕方 教習所の学科教本を確認すると「最も死亡事故が多いのは16時~17時(教本によって誤差があります)で
技能教習(第二段階)

駐車車両には合図を出す?出さない?

とにかく厄介な駐車車両 教習中はともかく、卒業検定を受けているときに目の前に駐車車両が表れたりなんかしたら「なんでこの
技能教習(第二段階)

第二段階自主経路とは

自主経路とは 一言でまとめると指導員が道案内をしてくれない技能教習のことです。自分で地図上に経路を書き込み、それを覚え
技能教習(第二段階)

高速教習は不安だらけ?

高速道路の運転は思ったよりも楽 多くの教習生は高速道路を走ることに対して不安を感じています。今までの一般道路では60キ
技能教習(第二段階)

急ブレーキとABSの意味

緊急回避に必要となりうる急ブレーキ 正式には急制動と言います。通常のブレーキングとは異なり、飛び出しや緊急回避を伴う際
技能教習(第二段階)

路上教習でスムーズな運転をするには

路上運転で最も大切な判断 現在起きている事故のほとんどが人のミスによるヒューマンエラーです。今の車はどれも優等生ですの
技能教習(第二段階)

合流のコツ

出来ればやりたくない合流 大きな危険を伴う合流 日本だけに限らず、世界中の道路において一般的な存在でもあ
技能教習(第二段階)

路上教習中の歩行者への対応

歩行者のそばとは 学科教本には「歩行者のそばを通るときは安全な間隔をあけるか徐行すること。」と記載されています。
技能教習(第二段階)

発炎筒の規格

日中でも視認可能なピンクの閃光 代表的な発炎筒 ちなみに「発煙筒」ではなく「発炎筒」です。ここでは主に自
技能教習(第二段階)

ワイパーの操作方法

意外と知らない操作手順 すでに免許を取って運転している人にとってはごく当たり前の動作ですよね。しかしまだ卒業していない
技能教習(第二段階)

路上教習での自転車への対応

判断の難しい自転車の動き 自転車との安全な間隔(1.5m以上)をあけながら通行してください。この場合、自転車をよけるこ
スポンサーリンク