教習所の混む時期はいつですか?

2月と3月は元旦の明治神宮レベル

教習所における売上(1年間)の約7割以上は2月と3月に集中し、残り2割は7月と8月、残り1割を他の8ヵ月で分散したイメージです。ようするに2月と3月を簡単に表現するならこの世の終わりレベルにめちゃくちゃ混みます。人口密度だけなら元旦の明治神宮と大差ありません。

もっと具体的に言えば2月に入所した人と5月に入所した人とでは卒業時期(だいたい6月に卒業する)が変わらないこともあります。教習所に通えば100%免許が取れる訳ではありませんから、特に4月から就職を控えている人は2~3月を避けて通った方が良いでしょう。ほとんどの場合は4月までに卒業できません。

免許を早く取得したい方は閑散期を狙いましょう

さきほど2月と3月が極端に混むと述べましたが、逆に言えばそれ以外の時期は比較的予約が取りやすい状況になっています。夏休みの混み方でさえ2月や3月と比べれば大したことありません。この記事を書いている8月上旬でさえ時間帯を選ばなければ予約は取れます。

もっと人が減る時期は6月と11月です。この時期はまるで教習所が廃墟になってしまったのではないかと錯覚してしまうくらい人がいなくなります。正直コースを走っている教習車の数よりも鳥の方が多いです。しかし土日は比較的混む傾向がありますので、平日に来れる人におすすめな時期です。

免許を取りたい時期を見据えた計画を

大切なことは自分自身がいつまでに免許を取りたいかと言うことです。仮に現在大学4年生だったとして、翌年の就職に間に合うように取りたいのであれば2月や3月はさけて夏休み中やそれ以外の時期に取ることをお勧めします。何せこの時期は予約が2カ月先まで取れません!

前述した2月入所と5月入所の卒業時期が変わらないと言った根拠はズバリこれなんですね。ですから「通えば何とかなるだろう」「時間がなくなったら何とかしてくれるだろう」と言った安易な考え方は決して持たないで下さい。何とかならないですから。

たまに「期限がなくなりそう…どうしたらいいですか?」って質問がくるのですが、その返答としては「諦めて下さい。」の一択です。誰か一人を特別扱いすることは出来ませんし、そんなことをしたら法律上アウトです。そもそも9カ月もあったわけですし、通うのが大変なら時期をずらして入所しましょう。

コメント