ヒルスタートアシストとは

ヒルスタートアシストの概要

  • 「ヒル」……坂道
  • 「スタート」……発進
  • 「アシスト」……補助

直訳すれば坂道発進を補助する装置であることは何となく把握できるかと思います。

具体的には上り坂でブレーキを離してから数秒間、自動的にブレーキを作動させて坂道での後退を防ぐ働きがあります。

とりわけ高低差の激しい熱海や伊香保地域では、その利便性がいかんなく発揮されると思います。

国産車では概ね1秒間、外国車では概ね2秒間が平均的な作動時間であると言われています。

あくまで数秒間の補助

ヒルスタートアシストはあくまで「坂道発進の補助」として使われるのであって、ハンドブレーキのように「坂道での体制維持(固定)」に使われるものではありません。

当然ブレーキを離し続けている状態では数秒後に後退を始めてしまいますから、用途をしっかりと理解した上で活用していくようにしましょう。

コメント