S字とクランクのコツを最新版にアップデートしました(7/6)

試験で緊張しない方法はありますか?

質問回答

試験が始まれば意外と平気です

教習所に限らず試験って緊張しますよね(^o^;)この試験、テストって響き自体が緊張感を煽るような発音にさえ聞こえてきます(多分空耳)。基本的に緊張とか不安って物事が生じる以前の想像のなかで発生するものなんですよ…つまり現在進行形ではなく未来形に対して抱くものを不安と呼ぶのです。例えば…

  • 失敗して試験官に怒られたらどうしよう。
  • コースをド忘れしたらどうしよう。
  • 緊張しすぎて練習の成果が出なかったらどうしよう。
  • 落ちたら恥ずかしいだろうか。

みたいな感じですね。これって起こりうる未来を予測して「こうなったら嫌だなぁ~」と予測することによって生じる不安です。この不安が身近に迫ることによって生じる現象が緊張なのです。でもね…実際は案外平気ですよ!正確に言えば試験が始まるとやることが多すぎて緊張どころじゃなくなります。

「次に何しよう?」とか「合図を付ける時期はここだっけか?」とか考えることに精一杯で、逆に緊張なんてしている余裕がありません(笑)ようするに遊園地の落下型アトラクション(タワーオブテラーとか)と同じで、落ちる直前まではドキドキするけど実際に落ち始めたらキャーーー!しかないですよね(^o^;)

たまに真顔の人もいますけど気がつけば地上に到着していて「ハァ…おわったぁ(*゚∀゚)=3」ってなると思います。この「ハァ…おわったぁ」という感覚は教習所で試験を終えた際の感覚と非常に酷似しています。ですから緊張するのは仕方がないとして、あまり深く考えずに試験に臨んだ方がトータル的に楽です。

次にやることを考えると緊張感がほぐれる

あまりにも緊張しすぎて気絶しそうな人は次に何をしたら良いのかを考えると気が楽になると思います。具体的には…

  • 試験勉強をする
  • 検定コース図を確認する
  • 鳥を眺める

とかですかね。ボヤ~っと適当なことを考えていたらいつのまにか自分の順番がまわってきました。とりあえず適当に考え事をしていれば緊張なんて二の次になってしまうんじゃないかって実感した出来事でしたね(o・ω・o)

コメント