高負荷に対応する為サーバー能力を強化しました。

MTとATどちらがいいですか?

MT車はごく少数?増え続けるAT車

入所手続きの際によく質問されるのですが、確実な動機がない限りはATを勧めています。今の時代理由もなくMTを選択するのは時代遅れです。

当然ながら…

  • 乗りたいスポーツカーがMT車
  • 仕事で使うから欲しいんご

と言ったような動機があるよならMTも選択の範囲に入ります。MT独特のシフト操作に興味があるのならそれも理由のひとつになるでしょう。しかし現在において、MT車のメリットはほとんどありません。数年前までは優勢だった燃費性能も今ではAT車の足元にも及びません。

つまり機械の熟成化によって人間の身体能力では到底叶わない領域まで技術が上がってしまったのです。加えて国内で購入できるMT車の種類は激減し、企業の採用でもMTを求める傾向が少なくなってきました。これは新規免許取得者のほとんど(約9割)がAT限定免許で占められているためです。

ようするにMT免許所持者で採用条件を絞ってしまうとその企業への就職希望者が集まらないからです。このような時代の流れに対応すべく、企業側も必死でMT車を廃止してAT車に買い直すこともあるんですね。逆に今のご時世で頑なにMTで採用を絞っている企業はよく調べた方がいいです。

もしかしたらAT車を買えないくらい経営的に切迫した企業かもしれませんよ。これは近年、大学の就職ガイダンスでも説明している内容です。かつては「MTがあった方が就職に有利」なんて言っていたのも過去の産物なんですね。時代の変化は潔く認めましょう。

MTを取る際に絶対に選択してはいけない動機

両親に勧められた

この場合は高確率で次のテンプレワードを言われる可能性があります。それは…

  • 何かあるかもしれないからMTの方がいい!

と言う謳い文句です。結論で言いますがけどその「何か」って何ですか?多分それって就職先に困ったり失業したときの保険として考えているのかもしれませんが、万が一失業したとして絶対に整備士とか佐川急便とかで働くのでしょうか?そもそも整備士資格を取るには実務経験がないとダメですしね。

万が一にも奇跡的に本当に必要になったのならAT限定解除を行えばいいだけの話です。こちらは最短3日間で卒業が可能です。

おそらくですけど両親は自分の世代がMT免許しか取れない時代だったので同じ苦労をみなさんにもかけたいだけかもしれませんよ。よく会社や部活でありませんか?自分たちの時代はこうだったんだからこうしろ的な意味不明な流れ。日本はなぜか「苦労=美学」みたいなズレた感覚がありますからね。

取る側からしたら「いらないのにMTを取らされた」になるのでかなり迷惑です。教習生に聞いても「本当はATが良かった」って意見が大多数でした。まぁこのパターンの場合は両親がお金を払ってくれている可能性もあるのでなかなか拒否しづらい実情もあるかもしれませんが…。

友達に「男はMT!」と言われた

その友達って昭和生まれですか?(私も昭和ですが…)

簡潔に表現するならに昭和の発想です。男女平等とか謳う割にはちっぽけな部分で「男は何々…」「女は何々…」と差別をするのはいかがなものかと思いますね。今は個人の自由選択の時代です。誰かの意見に決定されるのではなく、自分の意思で自由に選ぶ権利があります。

MTはカッコいい

自己満足です。なぜかMTだと女の子にモテるなんて思っている男性諸君もいるそうですが、正直女性目線でMT車が魅力的に映る場面なんてほとんどありませんよ。ほら…男の可愛いと女の可愛いって違いますよね。同じように男のカッコいいと女のカッコいいにも誤差があるんですよ。

男性が電車の中でメイクをしている女性に対して「なんで今ここでやるのかな?」と思うのと同じで、女性はMTのギア操作に対して「なんで無駄にガチャガチャしてるのかな?」と思っています。おそらくどちらも理解し合えないのは男性と女性で脳の構造が異なるからでしょう。

AT限定免許は恥ずかしくない

免許を見せた際に「AT限定と書かれるのが恥ずかしい」という方がいますが、まず免許の見せ合いっこなんてしませんし、免許で百人一首をするわけでもありません。どうしても気になるのなら、免許を取得したあとでも「限定解除」と言う方法でMTに切り替えれば良いのです。

そもそもAT免許が恥ずかしいのなら日本人の大多数は恥じらいをもって暮らしているということになります。それはそれでおかしいですよね?AT限定免許のメリットはMTより少し安いことにありますが、これは同じ野菜をスーパーで買うのか問屋で買うのかの違いと同様です。

たかだか数万円で(乗らない)MTが取れるのならそっちの方が得だ!…とか言いながら、問屋でスーパーよりも安い野菜を買えば周囲からは賢い選択だと称賛されます。つまりMTを使わない人においては野菜と同様にAT限定免許を取得した方が賢い選択なのです。

結論

確実な動機がない限りはATを選択し、必要であれば限定解除でMTに変更する…これが最善ですね。MTを選んで教習が延びた場合と比較すると結果的に安上がりなことも多々あります。操作の簡単なAT車でスムーズに卒業し、慣れた頃に限定解除を行えば復習項目になりにくいですよ。

コメント