「S字とクランクのコツ」の内容を最新版に更新しました。画像をより詳細な物にリファインしました。

ジャンクションって何ですか?

質問回答

電車で言う乗換駅のこと

都内のジャンクション(湾岸線)

教習生の方に「FF8ですか?」って聞かれたのですがスイマセン……FFは“9”と“12”しかやったことがないのでよく分からないです。高速道路上におけるジャンクションの意味は、電車の駅における乗換駅と同一の意味を持ちます。

例えば電車の場合、同じ鉄道であっても運営会社や路線名は異なりますよね。基本的に複数の鉄道が乗り入れている駅はジャンクションという扱いになります。品川駅で山手線から京急線に乗り換えた……池袋駅で山手線から丸ノ内線に乗り換えた……この場合は品川駅と池袋駅がジャンクションの役割をもちます。

高速道路の場合も、同じ「高速道路」という分類であっても高速道路名は複数存在します。関東で代表的な例は首都高速や関越自動車道、東名自動車道などですね。外環自動車道から関越自動車道に入った……ここがいわゆるジャンクション……高速道路の乗換地点と言うことになります。

電車の駅と異なる点は、この乗換が駅ではなく大きなループ橋となる場合が多いということです。但し首都高速から東名高速に入る際の東京IC(インターチェンジ)のように、IC自体がジャンクションである場合もあります。

道路交通情報(周波数1620kHz)を利用する

国産車でラジオの周波数を1620kHzにすると、区間によっては道路交通情報を受信することができます。(外車の場合は受信周波数が異なる関係で1620kHz帯を受信できないことがあります。)

1620kHzは高速道路上におけるありとあらゆる情報……典型的なもので言えば渋滞情報であるとか、通行止めの情報なんかも簡潔に伝えてくれます。

この道路交通情報を聞いていると、時たま渋滞渋滞のなかで「○○ジャンクションを…先頭に…4.5キロ程度…渋滞しています。」と聞くことがあると思います。

これはこの先の分岐点にて渋滞が発生していることを知らせているため、早めの進路変更で目的地へ向かうための車線に移動する必要があります。直前で進路変更を試みても、渋滞の影響で行きたい車線に変更できなくなる恐れがあるからです。

コメント