試験ではどれくらい運転するのですか?

意外と短いです

教習所にもよるのですが、修了検定では平均7~15分、卒業検定では平均10分~20分です。交通状況が著しく空いている場合は驚くほどあっけなく終わる場合があります。

教習生の中には「試験でも50分運転するのかな?」と考えている人が少なくないように思いますが、1人にそれだけの時間をかけてしまうと1日で終わらせることはほぼ不可能です。(試験は終わっても証明書の発行が間に合いません。)

逆に言えばほんの10分くらいを集中して運転すれば良いわけですから、思ったよりも精神的な負担は少ないかと思われます。

反面恐ろしいくらいの待ち時間

検定時における一人あたりの運転時間は短いと述べましたが、反面待ち時間においては尋常ではないほど長いです。その理由として……

[1]受験者が全員終わるまでは(法律上)合格発表ができない。

[2]採点の確認に時間がかかる。(採点上のミスが許されない)

と言ったことが挙げられます。教習所によっては修了検定合格後仮免学科試験……卒業検定合格後に証明書発行と言った手続きを1日で終わらせるパターンもあるので、そうなると運転時間10分に対して数時間の待ち時間が生じることはザラです。

例えるなら大学病院の診察待ちに匹敵する待ち時間ですね。修了検定であるなら仮免学科試験対策の勉強を行えば良いのですが、卒業検定においては合格したら後は何もすることがありません。

個人的にアドバイスをするなら、待機時間を過ごすためのモバイルバッテリーや、任天堂3DSあたりを持参してきた方が良さそうです。うちの教習所ではモンハンで時間を潰す教習生もいます。

ゲーム中に「うわあああああっ!」と叫んでいる人もいますが、多分ラージャン(モンハンのモンスター)か何かの電撃でもくらって落ちたんでしょうね。

試験の方で「うわあああああっ!」な結果にならなければいいんですけどね。

ちなみに免許センターでも待ちます(笑)

もう宿命と言っても過言ではありません。何かの修行だと思って耐えるしかないでしょう。中には待ち時間を瞑想して過ごす強キャラもスポーンしたりします。

お昼休憩になるとどこかに消えるのですが、免許発行手続きの際にはいつのまにかリスポーンしています。

しかし免許が発行されれば、これまでの苦労が免許証という形で表れるので、気分的には凄く楽になると思います。この想いを無駄にしないためにも(再度試験を受けに来なくてもいいように)安全運転の心を持ち続けて下さい。

コメント