「S字とクランクのコツ」の内容を最新版に更新しました。画像をより詳細な物にリファインしました。

運転が上手くなるコツ

質問回答

努力と経験の積み重ね

まさにこれにつきます\(◎o◎)/

これは漢字の覚え方と一緒で、たくさん数をこなせばこなすほど上達するのは当たり前ですよね。考えるより行動した方が良いと言われる由来はここにあります。

教習所ではMTで最低34時限、ATで最低31時限の技能教習を行う必要があるのですが、逆に言えばすんなりと進んでしまった場合、たかだか30時限ほどの経験しか積むことが出来ないのです。

ですから運転の上達は免許を取ってからが本番!

むしろここからが上達できるか、できないかの分岐点であり、免許を取ってしばらく運転しないでいるとたちまちペーパードライバーの仲間入りを果たしてしまいます。

実は免許を取得してから2カ月という期間は人類滅亡レベルに重要な時期であり、ここでしっかりと練習をすれば数年経過してもなんとか運転できるのに対し、全く練習しなければほぼペーパーという究極の分岐点なのです。

ですから免許を取得してすぐは「怖いからもう少し時間が経ってから運転しよう」ではなく、すぐに運転をしてたくさんの経験を重ねてほしいんですよ。

むしろ時間が経ったところで練習しなければ運転がうまくなるわけがありません!実際にハンドルを握ることで感覚を身につけることが出来るんです!

自転車の練習だってYouTubeで事前トレーニングなんてしてませんでしたよね(時代的に)?とにかくペダルを漕ぎまくって乗れるようになったはずです。早く上達したい人は考えるよりも運転しましょう(^o^)

コメント