学科教習

自転車における交通ルール

自転車の分類 自転車は軽車両……すなわち車(車両)です。気軽に購入できる点から歩行者と混合されがちですが、法律上も車と
技能教習(第一段階)

最初の技能教習で上手くなるための必須事項

ずばりコレ! 単刀直入に言えば目線と力の抜き方です。以上!! ……と言ってしまうと何だか味気ないので少し解説を加
学科教習

馬や牛は自転車と同じ軽車両

今でも現役の交通手段 実は今でも道路交通法上では馬や牛、ロバなどは分類上軽車両として明記されています。これはかつて交通
スポンサーリンク
アラカルト

バンパーの役割

バンパーとは 日本語訳すると緩衝装置(下記写真の黒い部分)です。車が衝突した際の衝突エネルギーを軽減させる働きがありま
学科教習

覚えておきたい発炎筒の知識

発炎筒とは? 自動車に積んでおかなければならない携行品(日本興業規格(JIS)D5711によって規格化)のひとつです。
アラカルト

これから教習所に通うことを考えている方へ

覚えておきたい心構え5選 ①2月、3月の混み方を楽観視しない 2月~3月は教習所業界における代表的な繁忙期です。簡単
運転上達

交通安全先進国になるために

自動車教習所にも限界がある 当たり前のことですが、教習所では運転に必要な技量や知識、そしてモラルを伝達することで優良な
学科教習

立場によって変わるそれぞれの見え方

人間は誰しも自分が基準 第二段階学科教習の項目「④死角と運転」内において次のような表現があります。 「四輪運転者
運転上達

オカルトではない未来予知

人間にも備わる余地能力 決して管理人がUFO、UMA、怪奇現象大好き人間と言うわけではありません(否定はできませんが)
アラカルト

信号機のサイズ

完全に一致 少しブレイクタイムとして小ネタを挟みます。知ったからと言って得をするような内容ではないのですが、会話が途切
技能教習(第一段階)

第一段階技能教習の心得

学ぶのは運転の基礎と受かるための技術 教習所は一部例外(免許再取得や外免切替等)を除き、車の運転を一度も行ったことのな
学科教習

認知・判断・操作の基本原則

ヒトの動きを支配するプログラム ヒトに限らず「思考」を行える生命体全体に言えることなのですが、これらの生物の行動原則は
質問回答

意外と短い教習期限

年間数十人は期限切れ退所 下手な嘘や言い回しで安心させるよりも、事実のみを伝えた方が実質的に皆様のためになると考えてい
運転上達

駐車場に入る前のトラップ

やっぱり多い駐車場関係 おそらくこれから免許を取る人のほとんどが駐車に関して不安を感じていると思います。 「ちゃ
運転上達

ペーパードライバーにならないために

ペーパードライバーとは ペーパーマリオのようにぺらっぺらな運転者を指すという意味ではありません。免許証は持っているけど
質問回答

免許証の写真を上手く魅せるコツ

免許写真はプリクラの逆補整 プリクラは今でも人気のあるゲームセンターの顔的存在です。私が小学生くらいのときに登場して以
学科教習

免許証にプリクラを貼ると偽造になる

免許証の所有権 一度発行された免許証の写真が気に入らないからと言って、他の写真やプリクラを貼りつけると不正使用となりま
技能教習(第二段階)

路上教習中の歩行者への対応

歩行者のそばとは 学科教本には「歩行者のそばを通るときは安全な間隔をあけるか徐行すること。」と記載されています。
技能教習(第一段階)

踏切ではなぜ窓を開けるのか

窓には外の音を遮断する働きがある 今の車は昔の車と比べると明らかに遮音性が高くなりました。密閉性の高い造りは外部との温
スポンサーリンク